やり方によっては大損もするし大勝ちもする

rserii








僕はFXは、やり方によっては大損もするし大勝ちもする、最高の投資法だとおもいます。まずFXとは何か?と言いますと、簡単に言いますと外貨預金でレバレッチをかけれる個人リスク管理型投資法だと思います。外貨預金でいいますと、ドルが99円の時に買い100円になったら売ると1円儲かるので99円の時99万円外貨預金に入れて100円になったら売ると1万円儲かるのが外貨預金です。FXはそれにレバレッジと言う倍率かけて取引を行います。

外貨預金はやはり現金がなければそんなに儲からず10万円プラスになるのに上記の場合だと990万円口座に入れないとプラスにならないがFXは最低1万円から始められてそれに最大36倍のレバレッジをかけ取引を行います。口座に1万円しかないのに36万の取引が可能です。上記の場合だと3千600円のプラスです。ただしここで肝心なのがレバレッジはリスクも36倍なので1円下がれば3千600円マイナスなので証拠金(口座金額)が減ります。

FXでも外貨預金でもポジションを持ち続ければいつかプラスになりますがFXは、ハイリスク ハイリターンで投資をした場合証拠金の一定金額を下回るとその取引は停止してマイナスで終了します。(証券会社によって違う)ですので証拠金の額以下になる事はありません!自分も10倍の取引を証拠金30万でトレードしてましたが1円上がって3万円ですのでリスクも3万円それが15万マイナスからスイングトレード(ポジションを長期で持つ事)で3日後にプラス6万になったこともありました。それにFXのいいところは売りでも買いでも取引が出来る事。外貨預金は買いでしか持てません!買いは、99円で買って100円で売り1円儲ける。売りは100円で売って99円で買い戻す

簡単に下げか上げのどちらかを予想してトレードするということです。この説明で結構簡単で誰でも出来そうと考えがちですが、もしこれからはじめる人に忠告として言っておきます。はじめは、10万円授業料を捨てる覚悟で取引を行うか、デモトレード(架空取引)で練習するかですけど、

デモは所詮デモ実際に口座の自分のお金が減った増えたりしているのを見てると36倍のハイリスク

ハイリターンがいかに恐ろしいか分かるはずです。そこで最も自分にあった投資スタイルを探すと言う事で10万円授業料は、必要でしょう。私自身の体験で言えば、ハイロー・オーストラリアで8万円まで投資して全負け、そのあと最後2万円と決めて、学んだことをひとつひとつ実践することで、15万円まで戻しました。まずは自分のトレード手法 デートレ スイング スキャルピング その後取引方法 テクニカル分析や自動売買ソフトを使った方法です。はじめてやる方は、何の事か分かりませんが、まず勉強して調べる事必要です。そして、FXで成功している人のほとんどはハイリスク ハイリーターンではなく安定した取引手法を見つけた人が成功している人でしょう

最後にもっと勉強するべき事は、自分自身のリスクコントロールというです。これが人間とって一番難しいでしょう。